FC2ブログ

記事一覧

私の中国人との付き合い方 序説

私はご承知の通りディープに中国の人と付き合っていますが、私は、二つの方向を同時に持たなければいけないと思うのです。それは、一つ目は徳岡さんのおっしゃる通り一般的な場合は相手を余り信じずにほどほどの距離感を持って付き合うことです。もう一つは、ここぞというポイントでは徹底的に深く関わることです。喧嘩も合同も何の遠慮もせずにやりきることです。後者は日本人にとっては困難な道ですが、乗り越えれば大きな収穫を得る可能性が大です。但しそこまで至るには時間もかかるでしょうし、普通の日本人にとっては中国人と深く付き合う「ここぞという時」は殆どないでしょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bokudoart

Author:bokudoart
 幼少より絵を描く事、中国や北方・中央アジアの歴史が大好きであった。大学を卒業し会社勤めのあと中国の美大で水墨人物画を専攻し美術史専攻の大学院にも進み中国の古文献読破に数年間没頭した。以来、約二十年画家・美術団体代表として活動中。中国での生活で、今後の世界における日本の果たすべき歴史的役割を明確に知った。
 1万年以上途切れることなく続いた縄文文化に根差した日本という国の文化の素晴らしさを日本人は自覚し世界にそれを広めなければならない。青学大卒、南京芸大院修