FC2ブログ

記事一覧

①勇気、②知恵、③思いやりが重要 1 南京での言論戦の経験 墨道乱れ話

①勇気、②知恵、③思いやりが重要 1 南京での言論戦の経験 墨道乱れ話私が、25年前、中国の南京に住んでいた時、解放軍大学の英語教授が教壇で約百人の中国の大学生を前に「小日本、アメリカ鬼が」と言った。彼はそこに日本人(私)がいることを知らなかった。私は抗議した後に起こる恐るべきことが予想できたので、抗議するか黙っているべきか迷った。【先ず必要なのは①勇気、②思いやり】考えたのは二三秒だろうと思う。最後に「...

続きを読む

「物、科学、自分を神とする【唯物教】」を背景とするバイデン当選犯罪の根は深い

現代は「物、科学、自分を神とする【唯物教】」が隆起、盛行する時代である。近現代が、人類が、大自然や大いなる見ない力を「神」として信仰する時代から、自分(我執)や見える物(代表は金銭)や知覚で捉えられる現象(代表は進化や実験結果)を「神」として信じる、「唯物教・科学教・自分教」の時代に移行した時だと、後世の人々から評されるのは間違いがない。ソ連・中共・北鮮等による一億近い不正常死、中共の4億ともいわれる強...

続きを読む

プロフィール

bokudoart

Author:bokudoart
 幼少より絵を描く事、中国や北方・中央アジアの歴史が大好きであった。大学を卒業し会社勤めのあと中国の美大で水墨人物画を専攻し美術史専攻の大学院にも進み中国の古文献読破に数年間没頭した。以来、約二十年画家・美術団体代表として活動中。中国での生活で、今後の世界における日本の果たすべき歴史的役割を明確に知った。
 1万年以上途切れることなく続いた縄文文化に根差した日本という国の文化の素晴らしさを日本人は自覚し世界にそれを広めなければならない。青学大卒、南京芸大院修