FC2ブログ

記事一覧

今こそ戦争を必要としない貨幣・経済・資本の新体系の構築を

今こそ戦争を必要としない貨幣・経済・資本の新体系の構築を  ユダヤ金融帝国だけでなく、その他の金融投資も、軍産複合体も、中共党国も、金銭的利益に関しては、全ての国の全ての事象が投資対象とし「両天秤」してきたのは利益追求の立場からは当然で、歴史的にも事実です。 問題は戦争を最大、最高のチャンスとして火のないところに火をつけ、煽り立てて来た近代以降の人類史的な進展にあるのでしょう。今の金融体系は既に時...

続きを読む

「物、科学、自分を神とする【唯物教】」を背景とするバイデン当選犯罪の根は深い

現代は「物、科学、自分を神とする【唯物教】」が隆起、盛行する時代である。近現代が、人類が、大自然や大いなる見ない力を「神」として信仰する時代から、自分(我執)や見える物(代表は金銭)や知覚で捉えられる現象(代表は進化や実験結果)を「神」として信じる、「唯物教・科学教・自分教」の時代に移行した時だと、後世の人々から評されるのは間違いがない。ソ連・中共・北鮮等による一億近い不正常死、中共の4億ともいわれる強...

続きを読む

【1905年の日本の選択と今の我々の選択】 2020年終戦記念日をひかえて

【1905年の日本の選択と今の我々の選択】  1900年前後、英露独米仏は皆がそれぞれ、地球最後の大きな獲物(中国)の良い肉(権益・領土)を得ようと競っていました。 英国が美味しい肉の部位を既に確保していて、ロシアは頭を丸かじりしようとしていました。フランスも足の方を確保していました。 ドイツのカイゼルとロシアのツァーが話し合い軍事力で上半身を二国で強奪し分割しようとしましたので、英国(国際金融資本)はそのたく...

続きを読む

今の中共の大悪を責めれば責めるほど、日本の過去の小悪は浄化され、日本と世界の未来が大きく開ける!

今の日本人に必要な事、出来ることは、自分に勇気があろうと無かろうと、精神が入っていようと無かろうと、意味が分かろうと分かるまいとに構わずに、オウムのように「中国共産党は悪だ。習近平ら共産党に人殺しどもは罰せられなければならない。中華人民共和国を滅ぼすべきだ。」と気を楽にして言い続けることだ。100年の目で見れば、それで日本の未来は、大きく、大きく、開けるだろう。実は今回のコロナ渦で明確になった事に、...

続きを読む

中村哲は日本人の良さを体現した運命の人でした、

アフガンで亡くなった中村哲氏について、左翼・保守の政治的立場からの理解が残ってしまうおそれがあるので、指摘されない部分を、ペシャワール会の公式な会報や映像などから私が紹介し、公正な中村像の理解形成へ益したいと思います。1.【自己の政治信条への中村氏の人道支援利用とその影響】①数年前放映されたテレビドキュメンタリー番組は、何故か直接事業とは関係のない911のニューヨークの貿易センタービルのテロのショッキ...

続きを読む

プロフィール

bokudoart

Author:bokudoart
 幼少より絵を描く事、中国や北方・中央アジアの歴史が大好きであった。大学を卒業し会社勤めのあと中国の美大で水墨人物画を専攻し美術史専攻の大学院にも進み中国の古文献読破に数年間没頭した。以来、約二十年画家・美術団体代表として活動中。中国での生活で、今後の世界における日本の果たすべき歴史的役割を明確に知った。
 1万年以上途切れることなく続いた縄文文化に根差した日本という国の文化の素晴らしさを日本人は自覚し世界にそれを広めなければならない。青学大卒、南京芸大院修